更新日:

IBM Cloud FoundryにCLIでデプロイする。言語はNode.js。ライトアカウント(無料でクレカ登録なし)でメモリ256MB使える。メルアドだけで登録できるぞ。

タグ

IBM Cloud Foundryとは

IBM CloudのPaaS(Platform as a Service)。


IBM Cloudのアカウントを作る

https://www.ibm.com/jp-ja/cloud
メルアドが必要。


プロジェクトをつくる

省略


CLIツールをインストール

基本CLIツールを使ってデプロイする。
ここに各OS用のインストーラがある。
https://github.com/IBM-Cloud/ibm-cloud-cli-release/releases/


初期設定をする

省略


ソースコード

manifest.yml
---
applications:
 - name: プロジェクト名
   random-route: true
   memory: 256M
package.json
{
  "name": "プロジェクト名",
  "main": "server.js",
  "scripts": {
    "start": "node server",
    "deploy": "ibmcloud cf push",
    "rg": "ibmcloud cf rg プロジェクト名"
  },
  "engines": {
    "node": "12.*"
  },
  "dependencies": {
    "axios": "^0.21.1",
    "express": "^4.17.1"
  }
}
server.js
const express = require('express');
const axios = require('axios');

const app = express();

// postリクエスト使えるようにする
app.use(express.json({ extended: true, limit: '10mb' }));
app.use(express.urlencoded({ extended: true, limit: '10mb' }));

app.get('/get', async (req, res) => {
  try {
    const ret = await axios.get('http://httpbin.org/ip');
    
    // 今回はサーバのグローバルIPを返す
    res.send({ origin: ret.data.origin });
  } catch (error) {
    res.sendStatus(500);
  }
});

app.listen(process.env.PORT || 8080);

console.log('start');

デプロイ

bash
$ npm run deploy

© 2020- itsumen.com